三井住友銀行カードローンの返済方法について

三井住友銀行銀行のカードローンは、大手銀行のカードローンということもありまして、大変人気のあるカードローン です。

三井住友銀行のカードローンは銀行のカードローンであるため、総量規制の対象になることもありません。

そんな三井住友銀行カードローンについて、今回は、返済方法について紹介したいと思います。

ATMでの返済

三井住友銀行カードローンの毎月の返済には、ローンカードを使って、各種ATMから返済することができます。

このATM返済の便利なポイントは、いつでも返済ができるという点です。コンビニであれば、セブンイレブン、ローソンと言ったところのATMで返済できますし、三井住友銀行のATMでももちろん返済は可能です。

また、ATMでの返済の方法もとても簡単で時間もかかりませんのでローンカード一枚で返済は自由にできるというメリットの多い返済方法です。

振り込みによる返済

三井住友銀行カードローンの返済は、振り込みで対応することもできます。

振り込みによる返済を希望の場合は、SMBCダイレクトを使っての振り込み返済となりますので、あらかじめ、SMBCダイレクトに加入しておかなければなりません。

尚、振り込み手数料は利用者の負担になります。ただ、SMBCダイレクトを使って振り込み返済する方法のメリットとしては、いつでもどこにいても、スマートフォンやパソコンがあれば操作により振り込みができるという点です。

口座振替による返済

三井住友銀行カードローンの返済を口座振替にする方法もあります。

口座振替にて返済する方法をとるためには、三井住友銀行の口座を持っていなければ設定はできませんので、まず、三井住友銀行の口座を作る必要があります。

口座振替で返済する場合は、別途手続きが必要になりますので、手続きをするようにしてください。

設定しましたら、約定返済日になると、口座振替による返済が行われるようになります。

最初に三井住友銀行の口座がない状態で契約した方も、そのあとで三井住友銀行の口座をつくることはもちろん可能です。

まとめ

三井住友銀行カードローンの返済の方法について書いてきました。

個人時には、コンビニATMなどでの返済という形が1番楽なのかなとは思いました。

振り込み返済も、スマートフォンがあればいつでも振り込みができるという便利さはあります。いずれにしても、返済方法としては特別難しかったりはしませんので、安心して利用していただけると思います。