三井住友銀行銀行カードローンの借り入れ方法について

三井住友銀行のカードローンの借り入れの方法について紹介していきたいと思います。

三井住友銀行は大手の銀行ということもあり、こちらのカードローンは利用者に大変人気があります。

安心して安全に利用ができますので、銀行のカードローンを利用したいという方にはおすすめです。今回は、三井住友銀行カードローンの借り入れ方法について紹介していきます。

ATMでの借り入れ

三井住友銀行カードローンの借り入れ方法としてまずは、ATMでの借り入れになります。

こちらは三井住友銀行のATMではもちろん借り入れ可能ですし、手数料も無料になります。

コンビニATMでの借り入れも可能です。コンビニは三井住友銀行の提携ATMのあるコンビニでの借り入れになります。こちらは手数料がかかるのであらかじめ覚えておきましょう。

ですがコンビニATMでの借り入れは、時間を問わず借り入れできるため、大変便利です。

振り込みによる借り入れ

三井住友銀行カードローンは、振り込みによる借り入れも可能です。

ただし、その場合は、三井住友銀行の普通預金口座で、ネットバンキング(SMBCダイレクト)を契約していないと利用はできません。

仕組みとしては、カードローン口座から、普通預金口座へ振り替えて借り入れするというイメージになります。

パソコンやスマホからSMBCダイレクトにログインして。振り替え融資で借り入れするように設定していくという流れになります。

自動融資

三井住友銀行カードローンの借り入れに自動融資というサービスがあります。

これは、例えば公共料金の支払いや、クレジットカードの支払いを、口座振替で行なっている場合で、残高不足の場合に引き落としできないなんてことがあった場合に、自動的にカードローンから借り入れされて、補填してくれるというものです。

このサービスには三井住友銀行の普通預金口座が必要になります。このサービスを希望する場合は事前に申し込みをする必要があります。

まとめ

三井住友銀行カードローンの借り入れ方法について紹介しましたが、ローンカード一枚で、コンビニATMでも借り入れができるというとても便利なものから、自動融資という、画期的なサービスまでさまざまな方法があることがわかりました。

自動融資はクレジットカードの支払いが遅れてしまったりすると、利用停止などになりかねませんので大変ありがたいサービスです。